FC2ブログ

DIYで木を塗装してみよう

ペットと健やかに暮らす
11 /19 2015
皆さまこんにちは(#^.^#)

秋の雨が続いていますね。
洗濯物の室内干しが多くなり、困りものですねえ・・・

地熱の家では、外がジトジトの雨の日でも屋内はすっきり

空調システムの働きにより、空気が入れ替わるので湿度も抑えられます。
室内干しの洗濯物も気持ちよく乾きますよ~~

*****************************

さて、天気の話題はこのくらいで。表題の件に入ります。

ここ数年、老若男女問わず人気の出ている 【DIY】

英語のDo It Yourself(ドゥ イット ユアセルフ)の略語で、「自分でやろう」という意味になります。

「イメージ通りのものが売っていない」「買った物を少し直したい」「家のすきまにぴったりサイズのものを!」など
様々なきっかけから、

「ないなら自分でつくろう!」と、DIYに挑戦される方が増えているようです。


弊社にも、「DIYに使いたいので木材を売ってほしい」といったお客様が来られます。

また、家を新築される際に「家族自身で工程に関わりたい」といった要望をお持ちの方も増えています。
大切なマイホーム、ご家族で手をくわえれば愛着もひとしおでしょう。

そこで、弊社でも事務スタッフの女子がDIYに挑みました
プロである施工側のスタッフさんは手出し無用。ヘルプ厳禁。自力です。

~ 【DIY初級】 木を塗装する ~

ペンキで木製家具の色を塗り替えたり、壁を塗ったりするのはDIY女子の間では人気の作業。
DIY入門編ともいえます。

今回は弊社事務所の無垢のヒノキの床に、木材保護塗料を塗っていきます。

選んだのは、リボス社さんの「アルドボス・ウッドクリアオイル」です。
09102251_504df05cb4cff.jpg

せっかくの無垢材ですので、風合いを残すために色なしのクリアを。
健康にも配慮し、自然健康塗料のリボスを選択しました。
(この他にも自然健康塗料はありますが、塗りやすさとコスト面からこちらをチョイス)

メインの成分がアマニ油という植物油で、食器のコーティングや子供のおもちゃにも使えるという製品です。

中身の液体はとろとろで、粘度は強くありません。料理油よりすこしドロっとしているくらい。
ハケですーっと塗ることができ、ダマやムラもできにくいので素人の女性でも問題ありませんでした!

刷毛で薄く塗り、15分くらいたったら乾いた布でふきとります。
2度塗りがベストのようです。

24時間後、7割方乾きました。すこししっとりしていて、塗布面上を歩くと靴下が微妙に湿りました。もう一度布でふき取り。
48時間後、完全に乾いたようです。表面はサラサラ!靴下で歩くと滑るくらいです(^∇^)

健康塗料とはいえ、2日ではまだ匂いがあるので、換気して臭いが落ち着くのを待ちます。

4~5日で気にならない程度になりましたが、匂いが全くしないわけではありません。
しかし、シックハウス症のスタッフも「ニオイはするけど頭痛はしない」とのこと。
弊社の猫、古都くんもその部屋に入ってくれるのでセーフの予感です。


〈後日談〉
塗装したこの女子スタッフは、この床にものを置く時とても慎重です(笑)
大切な床なので傷をつけないで長く付き合いたいそうです。
自分でやるとやっぱり愛着がわくんですね。


DIYをやりたくなった方。
柘植建設では無垢の木材を格安で販売中

11月29日の感謝祭でも「こっぱマーケット・木っ端市」を開催です!!!

ぜひお越しくださいませ~
スポンサーサイト

柘植建設のスタッフ

社長も含め、従業員たち全員が柘植建設で起きる様々な出来事をブログにします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。