FC2ブログ

GEOシステムの心臓部を公開します!

事務員の日記
09 /05 2011
こんにちは

もう9月ですね!お子様たちの夏休みも終わってしまいましたね~

この間「今日から夏休みなんだよ」とウキウキしていた近所の子供たちと話したような気がするのに・・・

こうやって振り返ってみると季節はあっというまに移り変わってしまうのだなあと思います。

しかし9月に入ってもまだまだ暑さは収まりませんね

柘植建設ショールームでも、地熱システムのもたらす涼しさをありがたく感じる日々です。


今日はそんな地熱システム(GEO)の心臓部である、機械室をご紹介します!

機械室2
↑機械室入り口から中をのぞむ


機械室3
↑GEOパイプの頭の部分

地下5メートルの深さまで埋められたGEOパイプの、地上に出ている頭の部分がこちら。
通常パイプや蓄熱層は家の真下の基礎に作られるのですが、ここは後付けリフォームなので
(また皆様に見ていただけるように)外に作られています。

機械室5
↑機械室内の配管

機械室の中には、地下に埋められているパイプに外気を送り込む管や、パイプを通って冷えた空気が蓄熱層へと送られる管などがあります。


柘植建設では、機械室や床下の様子などシステムの細部を実際にご見学していただけます。
また、分からないことはなんでも解説いたします。

お気軽に足をお運びください
スポンサーサイト

柘植建設のスタッフ

社長も含め、従業員たち全員が柘植建設で起きる様々な出来事をブログにします。