スタッフ募集のご案内

柘植建設からのお知らせ
09 /26 2011
みなさんこんにちは。
このブログをご覧くださりありがとうございます

本日は、柘植建設からのお知らせです。


staff

柘植建設では、住まいづくりを共に進めていく仲間を募集しています。

住まいづくりで地域に貢献する

という柘植建設の理念に賛同してくれる方、
一緒に推し進めて行きたいという方を求めています。

詳細はお問い合わせにて。
興味をもって頂けた方は、メールまたはお電話にてお問い合わせ下さい。

【お問い合わせはこちら】
mail:tsuge-k@enat.org
TEL:0573-26-4602

スポンサーサイト

パッチワークでサンタさんを作りませんか?

事務員の日記
09 /15 2011
みなさまこんにちは~


先日UPしていた『パッチワーク教室』の最新情報です

作る予定ですと言っていた、サンタさんの人形のサンプルを講師の先生からいただきました。

・・・・想像より大きい!(高さ40センチくらいあります)

しかも某有名魔法学校の校長先生に似ている!
でもかわいい!

サンタ

また、「モラ」というキルティング手芸の一種でつくるツリーも教えていただけます

先生の作られたサンプルがこちら。
ツリー

「モラ」とは、南米パナマ諸島に住むクーナ族に伝わる逆アップリケ風の布のことで、
いま日本でも始められる方が増えているそうです。
(額縁は先生の私物です。教室では額縁付きではありません。御手持ちのものに入れて飾ってくださいませ)

日程や、参加費などの詳細はまた最新情報としてUPしていきます!
もう少々お待ちくださいませ。

パッチワーク教室を計画中です☆

事務員の日記
09 /13 2011
こんにちは~

柘植建設の恒例イベント、パッチワーク教室

今年の秋にも、一度開催したいと思い、ただいま企画中でございます。

作る作品は『サンタクロースのぬいぐるみ』になる予定です。
サンタ


クリスマスというと、少し先取りすぎな印象を与えてしまうかもしれませんが(笑

パッチワークはアレンジしたり、いろんな作品を組み合わせる可能性が無限大ですので、
「出来る限り精一杯やろう!」と取り組むと、とっても長い時間取り組めるものなのです。

一日で出来るものも沢山ありますが、ゆっくり時間をかけて自分好みに納得いくように作り上げるのが
パッチワークの楽しみ・真髄でもあります。

と、いうことで。
早めにクリスマスの準備に取り掛かることにいたしました

9月の終盤頃~10月に開催予定です。
また詳細は分かり次第、知らせいたします。

本日のショールーム(動画)地熱の効果!

事務員の日記
09 /13 2011
今日も暑いですね~
午前中だというのにすでに外は30度を超えております。

昨日は中秋の名月で、とてもきれいでしたね。
秋がそろそろ来てるのかな・・・なんて思いましたが、日中はまだまだ夏の様相ですね

そんな13日午前11時の柘植建設ショールームの様子です↓

[柘植建設の地熱の効果・9/13動画] VPS


外は33度

地熱システムで基礎空調が効いているショールームは

エアコンなしでも25度キープ!



「もう9月なのにエアコンはあまりつけたくないなあ」「でも何もしないと暑くてしんどい」

そんな微妙な気候が続くいまのようなときこそ、このシステムは効果を一層発揮します

GEOシステムの心臓部を公開します!

事務員の日記
09 /05 2011
こんにちは

もう9月ですね!お子様たちの夏休みも終わってしまいましたね~

この間「今日から夏休みなんだよ」とウキウキしていた近所の子供たちと話したような気がするのに・・・

こうやって振り返ってみると季節はあっというまに移り変わってしまうのだなあと思います。

しかし9月に入ってもまだまだ暑さは収まりませんね

柘植建設ショールームでも、地熱システムのもたらす涼しさをありがたく感じる日々です。


今日はそんな地熱システム(GEO)の心臓部である、機械室をご紹介します!

機械室2
↑機械室入り口から中をのぞむ


機械室3
↑GEOパイプの頭の部分

地下5メートルの深さまで埋められたGEOパイプの、地上に出ている頭の部分がこちら。
通常パイプや蓄熱層は家の真下の基礎に作られるのですが、ここは後付けリフォームなので
(また皆様に見ていただけるように)外に作られています。

機械室5
↑機械室内の配管

機械室の中には、地下に埋められているパイプに外気を送り込む管や、パイプを通って冷えた空気が蓄熱層へと送られる管などがあります。


柘植建設では、機械室や床下の様子などシステムの細部を実際にご見学していただけます。
また、分からないことはなんでも解説いたします。

お気軽に足をお運びください

柘植建設のスタッフ

社長も含め、従業員たち全員が柘植建設で起きる様々な出来事をブログにします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。