FC2ブログ

DIYで木を塗装してみよう

ペットと健やかに暮らす
11 /19 2015
皆さまこんにちは(#^.^#)

秋の雨が続いていますね。
洗濯物の室内干しが多くなり、困りものですねえ・・・

地熱の家では、外がジトジトの雨の日でも屋内はすっきり

空調システムの働きにより、空気が入れ替わるので湿度も抑えられます。
室内干しの洗濯物も気持ちよく乾きますよ~~

*****************************

さて、天気の話題はこのくらいで。表題の件に入ります。

ここ数年、老若男女問わず人気の出ている 【DIY】

英語のDo It Yourself(ドゥ イット ユアセルフ)の略語で、「自分でやろう」という意味になります。

「イメージ通りのものが売っていない」「買った物を少し直したい」「家のすきまにぴったりサイズのものを!」など
様々なきっかけから、

「ないなら自分でつくろう!」と、DIYに挑戦される方が増えているようです。


弊社にも、「DIYに使いたいので木材を売ってほしい」といったお客様が来られます。

また、家を新築される際に「家族自身で工程に関わりたい」といった要望をお持ちの方も増えています。
大切なマイホーム、ご家族で手をくわえれば愛着もひとしおでしょう。

そこで、弊社でも事務スタッフの女子がDIYに挑みました
プロである施工側のスタッフさんは手出し無用。ヘルプ厳禁。自力です。

~ 【DIY初級】 木を塗装する ~

ペンキで木製家具の色を塗り替えたり、壁を塗ったりするのはDIY女子の間では人気の作業。
DIY入門編ともいえます。

今回は弊社事務所の無垢のヒノキの床に、木材保護塗料を塗っていきます。

選んだのは、リボス社さんの「アルドボス・ウッドクリアオイル」です。
09102251_504df05cb4cff.jpg

せっかくの無垢材ですので、風合いを残すために色なしのクリアを。
健康にも配慮し、自然健康塗料のリボスを選択しました。
(この他にも自然健康塗料はありますが、塗りやすさとコスト面からこちらをチョイス)

メインの成分がアマニ油という植物油で、食器のコーティングや子供のおもちゃにも使えるという製品です。

中身の液体はとろとろで、粘度は強くありません。料理油よりすこしドロっとしているくらい。
ハケですーっと塗ることができ、ダマやムラもできにくいので素人の女性でも問題ありませんでした!

刷毛で薄く塗り、15分くらいたったら乾いた布でふきとります。
2度塗りがベストのようです。

24時間後、7割方乾きました。すこししっとりしていて、塗布面上を歩くと靴下が微妙に湿りました。もう一度布でふき取り。
48時間後、完全に乾いたようです。表面はサラサラ!靴下で歩くと滑るくらいです(^∇^)

健康塗料とはいえ、2日ではまだ匂いがあるので、換気して臭いが落ち着くのを待ちます。

4~5日で気にならない程度になりましたが、匂いが全くしないわけではありません。
しかし、シックハウス症のスタッフも「ニオイはするけど頭痛はしない」とのこと。
弊社の猫、古都くんもその部屋に入ってくれるのでセーフの予感です。


〈後日談〉
塗装したこの女子スタッフは、この床にものを置く時とても慎重です(笑)
大切な床なので傷をつけないで長く付き合いたいそうです。
自分でやるとやっぱり愛着がわくんですね。


DIYをやりたくなった方。
柘植建設では無垢の木材を格安で販売中

11月29日の感謝祭でも「こっぱマーケット・木っ端市」を開催です!!!

ぜひお越しくださいませ~
スポンサーサイト

遅ればせながら弊社の愛猫をご紹介~!

ペットと健やかに暮らす
10 /13 2015
こんにちは。

いままでペットと住まいについての投稿をしてきましたが、

弊社の広告モデルを務めている猫くんをきちんと紹介しておりませんでした

遅ればせながら!ここで改めて紹介いたします(^∇^)ノ

柘植建設の専属猫「古都くん」です。 ※こと君

吹き出口と猫

地熱の風の吹き出し口でスマイルを決めてくれる、大切な広告塔です(笑)
この写真は地元の新聞にも掲載されました


弊社スタッフに拾われた当初は生後3ヶ月程度。
CA30027.jpg

どんどん健やかに育ち・・・
弊社のパッチワーク教室で作ったサンタさん人形に興味しんしん・・・

P100042.jpg

からの野生大爆発。(この後すぐに止めました。サンタさんは無事です)

P100055.jpg
【サンタ作りパッチワーク教室の記事はこちらから】



事務所改装中には人間の知らないルートから天井裏に入り込み、
入ったはいいが出られなくなり、照明器具用の穴から助けを求めて騒動に。
社長が救助しました。

P101991 (2)

そんな古都君ももう三歳となり、すっかり会社の一員です。
猫好きのお客様や、お子様にかわいがっていただき、まことにありがとうございます。

CAJ0178.jpg

これからもよろしくお願い申し上げます






※普段はオフィス空間にはおりませんので、猫が苦手な方・アレルギーをお持ちの方もご安心ください。
 ご希望があった場合のみ、ショールームに入場することがあります。
※重篤な猫アレルギーをお持ちの場合、恐れ入りますがご来場前にご一報くださいますと幸いです。特別清掃などの準備を致します。


ペットのための網戸があります

ペットと健やかに暮らす
10 /07 2015
こんにちは!
ここ数日でめっきり寒くなりましたね

今回はペットのための機能性網戸をご紹介します+.(*'v`*)+

ペット網戸

こちらは、三協アルミさんの

【ペットライフネット】 です。

網戸に爪をひっかけて登る猫ちゃん対策に、耐久性をUPしています。

※画像では向こう側が白いですが、ちゃんと向こう側が見えます。普通の網戸と同じで、外の景色を見たい猫ちゃんも安心♥

網戸が破れ、そこから野外に逃走してしまうなどの事故を防止できますね。

詳しくはお問い合わせくださいませ
 

ペットと健やかに暮らすために!【猫編】

ペットと健やかに暮らす
09 /02 2015
こんにちは。

真夏日はようやくなくなってきましたね。
ムシムシする湿気が困りものですが・・・暑さも一段落といったところでしょうか。

ただいま弊社では、

「 ペットと健やかに暮らす 」

をテーマにした家づくりのアイデアを考案中です

飼い主家族と、そのペットがお互いに暮らしやすく、健やかな毎日を送ることができるよう、
住まいの面でできるサポートをしていきたいと思っています。


そもそものきっかけは、弊社スタッフが猫を飼い始めたこと

「猫の脱走を防ぐ仕組みがほしい!」
「猫が屋内でも退屈しない部屋にしたい」
「消臭機能がほしい」
「壁紙で爪をとがれてボロボロになっちゃった・・・」

ペットを飼うと、家に関する困り事がたくさん出来てしまったのです。
それを解決するために立ち上がったプロジェクトが、「ペットと健やかに暮らす」です。

そこで

弊社事務所に、ペット快適アイデア実践のためのモデルルームを建築しました。

キャットステップ

壁面には、猫が好む上下運動のためのキャットステップを設置。


ネコドア

猫のために寝室のドアを半開きにしていたりしませんか?
部屋の入口は猫用ドアもついて、部屋間の行き来が自由。
鍵がかかるので、防犯性も良し!
(猫ドアも開かないようにロックできます)

窓のサン

窓から外を眺めるのが好きな猫ちゃんのために、窓のサンは幅広!
ゆったりくつろいで、時にはねそべってひなたぼっこにも最適ですね。

また、部屋の壁紙はサンゲツのスーパー耐久性(ペット対応)を使用。
サンゲツ
※サンゲツHPより

汚れ防止や抗菌機能があり、表面が強化されているので爪でのガリガリ攻撃にも耐えられます。
それに加えて、猫が爪をとぎやすい高さの壁には、壁紙ではなく無垢の木で腰板をつけました。
もし壁で爪をとがれても、木面は傷が目立ちにくく、壁紙よりも気になりません。

(もちろん壁で爪をとがないようしつけるのが一番いいのですが、大きくなった猫を拾ってきた場合などは
習慣を変えさせるのは困難です。
爪とぎを叱ってばかりいると猫ちゃんにも飼い主にもストレスですので、環境を工夫して譲り合いましょう)

今後は、
●床をペット向けに改良
●脱走防止に窓を改良
●夏場の暑さ対策に涼しいゾーンをつくる改良
●トイレ用に消臭タイルをつかって改良

を計画中です。
変化がありましたら、またご報告いたします。

ペットリフォームなどにご関心をお持ちでしたら、ぜひお問い合わせください。

柘植建設のスタッフ

社長も含め、従業員たち全員が柘植建設で起きる様々な出来事をブログにします。